いつも夜ふかしばかりの女の子・ミネルヴァ。寝るのを嫌がる彼女が、ふと迷い込んだのはシャドウ・キングダム―影の王国。

 

スクリーンの裏側ではなく、観客の目の前で操作される人形たち。影の王国では、なんと300体以上もの人形が登場!二人の影絵遣いの手によって、スクリーンを自由自在に動き回ります。

低学年高学年共通例会です。今年度最後の例会となりますので、お見逃しなく!昨年の交換チケットをお持ちの方はチケットを使えるラストチャンスです!

 

☆緊急なお知らせ☆

今回の舞台は、影絵劇ですので、皆で歌ったり踊ったりというライブハウスとはかなり状況が違いますが、昨今の状況を鑑み、子ども劇場でも対策を考え、1ステージ増やして1回づつの入場者数を半分にして、隣の方とかなり距離を置いてご覧いただくことにしました。

1回目 3:15 開場 3:30 開演 終演4:30

遠方の方や小さいお子さんのいる会員さん

2回目 6:15 開場 6:30 開演 終演7:30

お近くの方や高学年が多い会員さん

※上記の時間割り振りは目安ですので、ご都合でおでかけください

係は大人が行い、入り口にアルコールを置いたり、販売活動は無しにしたりと特別対応致します。
それでも不安な方には、会員さんなら次回例会で使える交換チケットをお渡ししますので、事務所までお申し出下さい。
なお、この対応は3月7日(土)時点でのものです。刻々と状況が変わるかもしれませんので、最新情報は伊南子ども劇場Facebookをご覧下さい。

今回は劇団の方のご厚意で、ステージ数増やしても上演料を少し割り引いて下さいました。とはいえ、伊南子ども劇場もステージ数が増えるのは痛手でもあります。こういう状況だからこそお互い助け合い、知恵を出し合いましょう。そして、子どもの笑顔をとり戻しましょう。