unnamed (1)

kogane102

劇団風の子「黄金(こがね)の実」

雷で記憶を失った大工さん。
「記憶を取り戻すには黄金の実を食べるしかない」と天の声が響いて…。

どこにあるのか、どんなものかも分からない「黄金の実」を探して、西へ西へと旅に出ます。

単純なストーリーの中に、生きる上での大切なメッセージを込めた、不思議な「はめ絵芝居」。